1. HOME
  2. 会社案内
  3. 会社概要

COMPANY

会社案内

会社概要

PROFILE


2009年の創業以来、千葉県習志野市にて営業を行っております。

会社名 株式会社てこもの
英語名 TEKOMONO Inc.
所在地 〒275-0012 千葉県習志野市鷺沼台3-17-15
TEL 047-477-5154
FAX 047-413-0209
メール
代表者 代表取締役 池田洋平
資本金 1,000万円
設立 2014年1月 法人設立(2009年 創業)
従業員数 16名(2021年3月現在)
所属団体 ・習志野商工会議所
・イギリス乗馬用品協会(BETA)

 

“てこもの”とは

弊社の社名“てこもの”は、江戸時代に存在した職業である“梃者”(てこもの/てこのもの)に由来しています。

自動車や重機がなかった時代、重いものを運ぶことは、とても大変で骨の折れる仕事でした。例えば山の上に神社を建てる際、石材や大木を山の上まで運ぶのに、多大な労力と時間が必要だったことは想像に難くないかと思います。

そうしたときに活躍したのが“梃者”です。

彼らは、木製の棒を、運搬物(重い石材等)の下にもぐりこませ、梃子の原理(てこのげんり)を用いてヒョイと浮かせて、運搬物をスムーズに効率良く運べるようサポートしました。

『紀伊国名所図会』や『人倫訓蒙図彙』等、江戸時代の書物にもその姿が描かれています。サポート役としての飄々としたその姿を見るに、人目を引くような花形の職業ではなかったように推測されますが、当時の土木建築や社会インフラの整備に欠かせない重要な役割を果たしていたことは間違いないでしょう。

まさに、縁の下の力持ちとして、“梃者”は当時の社会の発展に大きく貢献していました。

弊社「株式会社てこもの」も、世界中の商品やサービスを皆様にお届けし、“梃者”のように社会を陰ながら支える存在であり続けたいと願っています。
 

<参考文献>
・朝倉治彦 校注『人倫訓蒙図彙』平凡社, 1990.
・飯田泰子『江戸の仕事図鑑(上巻)食と住まいの仕事』芙蓉書房出版, 2020.

*1. 国文学研究資料館所蔵 『紀伊国名所図会/三編』 ライセンスはCC BY-SA 4.0に基づく